MENU

育毛シャンプーは頭皮の環境を整える補助的な役割でしかない!

 

薄毛や抜け毛に気付いた人が最初に手を出すことの多い育毛グッズが、育毛シャンプーです。育毛剤や育毛サプリメントなどよりも安価に手に入ることから、手を出しやすいのでしょう。しかし、実際のところ、育毛シャンプーによって、育毛・増毛につながることはほとんどありません。

 

しっかりとした、育毛・増毛効果を実感したいのならば、育毛シャンプーに加えて、育毛剤も使用することが必要になります。育毛剤シャンプーは、育毛剤とちがって、育毛につながる薬効成分は含まれていません。これは薬事法にのっとった商品説明をチェックしたもらえれば分かることです。

 

その多くが頭皮の汚れをしっかり落とす、頭皮の血行を良くするなどという効果をうたったものです。これは、頭皮環境を良くするという意味においてプラスのことではありまうが、直接的に育毛・増毛につながるものではありません。つまり、育毛シャンプーにプラスアルファで何かをしなければ、育毛・増毛にはつながらないということなのです。

 

あくまで、育毛シャンプーは、頭髪が育つ土壌を整えるものであって、育毛・増毛にとっては補助的な役割でしかないということです。この事実を知らずに、育毛シャンプーばかりを継続使用していても、いつまでたっても育毛・増毛効果を体感することはできないでしょう。

 

育毛シャンプーで効果を出すには、プラスアルファでの育毛・増毛効果のあるケアが必要になります。そして、この頭髪ケアのプラスアルファとして用いられるのが育毛剤なのです。どうしても、育毛シャンプーを使用したいならば、育毛剤と一緒に使用しましょう。

 

そうすることで、より確実な育毛・増毛効果を感じることが出来るはずです。また、資金的に余裕がない場合は、育毛シャンプーは無理に使う必要はありません。より安価な市販のシャンプーでも、きちんと洗浄することで同様の効果を得ることができます。

 

 

それよりも、お金を費やすべきポイントは、育毛・増毛に直接的に作用する育毛剤です。きちんと育毛成分が含有された育毛剤を使用することで、より確実な育毛・増毛を期待することが出来ます。育毛に慣れていないとどうしても手を出しやすい育毛シャンプーに目がいきがちですが、無駄な出費をなくすためにも、最初から思い切って育毛剤に手を出してみましょう。

 

最初の出費こそ育毛シャンプーより多いかもしれませんが、長期的な目線で考えれば、そのほうがだいぶお得になります。全額返金保証なども利用してみるのも不安解消には良いかもしれませんね。

人気女性育毛剤TOPへ