MENU

50代の女性の薄毛・抜け毛の原因とは?

 

20代の女性と50代の女性では、同じような薄毛・抜け毛であっっても、その原因は別のものであることが多いです。そのため、薄毛に悩む20代女性と50代女性とはでは選ぶべき育毛剤にも違いが出来てきます。それぞれの育毛剤によって、どのような薄毛の原因にアプローチをするかに違いがあるためです。

 

では、50代の女性における薄毛・抜け毛の原因としてはどのよなものがあるのでしょうか。ずばり答えからのべると、50代以上の女性における薄毛・抜け毛は、女性ホルモンの減少が大きな原因となります。エストロゲンとよばれる女性ホルモンが加齢とともに減少していき、それに比例して髪の毛の老化もはじまっていくのです。

 

その結果として、毛が細くなったり、髪のボリュームがなくなったりします。これが、50代の女性におこる薄毛のプロセスです。この日々減少していくエストロゲンという女性ホルモンを若い頃の数値まで戻すことができれば、自然と薄毛・抜け毛の悩みもなくなっていくというわけです。

 

50代以上の方で育毛剤を選ぶ場合には、このような視点からエストロゲンを含む女性ホルモンのバランスを整えてくれるようなそんな育毛剤を積極的に選ぶようにしましょう。

50代以上の女性におすすめの育毛剤とは?

 

50代以上の女性におすすめできる育毛剤のポイントとしては、以下の2つがあります。

 

  • 第一に、女性専用のもの、女性向けに特化された商品であること。
  • 第ニに、刺激が少ない成分を使用していること、自然由来の成分を使用していること

 

この2つのポイントを基準に育毛剤を選んでいくようにしましょう。

 

まず、女性専用のものを積極的に選ぶようにしましょう。育毛剤のなかには男女兼用のものが多くあります。しかし、実際のところ、男女では同じ薄毛でも原因が全く異なります。男女兼用とうたっているものは、そのポイントを見逃している点においてあまり信用できるものではありません。

 

女性向けに特化してある商品で、かつ前述のように女性ホルモンの分泌に作用するような育毛剤を選ぶべきだと思います。

 

次に、刺激の少ない成分を重点的に採用している育毛剤がおすすめとなります。育毛剤のなかには、男性用育毛剤で使われているような、やたらと刺激の強い成分ばかりを取り入れているものがあります。このような刺激の強い育毛剤は、肌が敏感になり、弱くなってきている50代の女性には適さないものです。

 

いくら発毛効果があっても、頭皮に異常が出てしまうでしょう。このような自体を回避するためにも、天然由来の育毛成分による頭皮にやさしい育毛剤を選びましょう。

 

育毛剤選びに悩んでいる50代以上の女性の方は、この2点を念頭に置きながら商品探しをしてみて下さいね。

人気女性育毛剤TOPへ